Blog 

長浜市文化芸術協会・伝統文化鑑賞会が開催されました。

11月21日(日)、長浜文化芸術協会の伝統文化鑑賞会が開催され、天理大学雅楽部の公演がありました。

雅楽は数千年以上の歴史を持つ日本の古典芸能です。5世紀に中国大陸や朝鮮半島から渡来した音楽が日本古来の歌舞と融合し、日本人好みの形へと発展し平安時代に大成されました。

天理大学雅楽部は昭和26年に雅楽の研究、演奏技術の修得、普及を目的に創部され、天理、大阪、東京の定期公演をはじめ、日本各地で演奏を行っておられます。昭和50年の韓国・台湾・香港からアメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアなどこれまで50か国で公演されています。

長浜での本格的な雅楽の公演は初めてではないかと思います。
まったく知識のないまま、鑑賞させてもらいましたが、普段聞いている音楽とは明らかに違う雅楽。
美しい旋律が川の流れのように、清らかで、風によって舞った木の葉が、ひらひらと落ちてく、そんな豊かな景色が広がるような音楽でした。
このような機会に、来場の皆様も感激の様子でした。

PAGE TOP