Blog 

セントラル愛知交響楽団弦楽アンサンブル&武田優美 木之本スティックホール開館30周年 祝!

10月17日、木之本スティックホールにてセントラル愛知交響楽団の弦楽アンサンブルとピアニスト武田優美さんのコンサートをが開催されました。

ベートーヴェンのピアノ協奏曲第3番ハ長調作品37を飯沼信義の室内楽の編曲作品を弦楽アンサンブルで演奏されました。

二部はヴィヴァルディの四季を全曲。弦楽アンサンブルで演奏されました。
四季を全曲演奏するのは珍しいかもしれません。

クラシックを好む人に、とても充実した内容だったと思います。

PAGE TOP