Blog 

中高生エンゲキCAMP!2020 成果公演

エンゲキCAMP!2020 を開催。3日間のワークショップと最終日に成果公演を開催。

講師は 地元で長年演劇活動を続ける「劇団プラネットカンパニー」 。市内の4名の高校生が参加しました。

参加者と共に作品を作り上げていきます。今回は4日間と短期集中講座です。

簡単なシアターゲームや風船バレー、発声練習で体と声を使っていきます。

プラカンメンバーがうまく参加者の意見を引き出して、それぞれ個性的なシーンが出来上がっていました。

今回の作品は、最近映画にもなり話題にもなった「ドリトル先生航海紀」を元に、演出の北澤さんがぎゅっと魅力をまとめた脚本を使います。色んな配役を試しつつ、意見を交わしながら少しづつシーンを進め、時には朗読、あるシーンでは演技と、色んな演出を駆使していきます。

1日目から稽古が始まり、あっという間の3日間。

最終日は虎姫文化ホールにて成果発表公演。新型コロナウイルス感染症の感染予防に考慮してホール鑑賞だけでなく動画配信も行いました。

照明や音響を使った演出も行い、 初めての劇場、初めてのスポットライトの明るさに戸惑う表情を見せていた参加者でしたが、時間が経つにつれ少しずつ慣れていった様子でした。

本番はいい意味での緊張で高揚感もあり、これまでで一番の演技をみせてくれます。無事に終演。温かい拍手の中、無事にカーテンコールを迎えることができました。

コロナ禍の中、ようやく舞台公演を行うことができました。舞台芸術の火を消さず、これからも地域に根付いた活動を続けてまいります。

PAGE TOP